菅野草苑さんのブログ

栃木県足利市 大小山登山 [日常]

投稿日時:2013/12/18(水) 20:47

12月15日の郡山は雪の朝。東北道を南に向かって進んでも、栃木県西那須野
辺りまで雪景色は続きました。
進むにつれ、空も明るくなって、真っ青な青空の世界になりました。
佐野市からは、車中からも雪を被った富士山がはっきり見え、東北とは全く違った
まさしく別世界だと感じました。

今日の里山登山は、大小山(314m)という、ちょっとした山でしたが、岩場あり、
登りあり、下りあり、尾根伝いに歩いたりという変化に富んだ山でした。
天狗の大、小から山の名前がついたとの事。
峰々の頂上からは関東平野、富士山、浅間山など360度の展望で中々面白い山でした。

日曜日とあって、地元のボランティアの方々が山登りをしていて、地図を配ったり、
見どころを案内してくださいました。
 
冬の関東地方の良いお天気に、快い汗をかいて、楽しい山旅でした。
 
高速道路からの冬景色
稲荷神社からの登山口
足利市の町並み
関東平野の展望、富士山も見える
大小山の7m大の二つの看板
狂い咲きの山つつじ
佐野市の春日稲荷神社の建物

<< 2022年5月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31